<   2012年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ピストンとシリンダー

シリンダーのボーリング。
使っているうちにピストンとシリンダーが削れていき、ピストンとシリンダーのクリアランス(フィットメント)が大きくなります。
そしたらピストンを僅かに大きなものに交換し、それに合わせてシリンダーを掘ります(ボーリング)。

仕上がってきたピストンとシリンダー。
クリアランスは適正か?シリンダーボーリングは芯円か?テーパーになっていないか?等を検査します。
一流の内燃機屋さんにお願いしていますので間違いがあった事はありませんが確認はいたします。

そして特に大切な所、ピストンリングの合わせ。
e0223584_99962.jpg

コレがピストン交換修理の成功の鍵を握っていると思います。ココの失敗は全てを台無しに・・・

e0223584_9102974.jpg

フロント・リア共に合わせ加工を終え組み付ける準備が完了します。

昔、「〇〇のピストンリングは使えない、精度が悪い」なんて言ってる人がいました。ピストンリングは加工して合わせて使うものです。
by tta-harley | 2012-03-28 09:15 | 仕事 | Comments(0)

クラッチトラブル

パンヘッドのクラッチがうまく切れないとのトラブル。

入庫してくると・・・レリーズアームの遊びが大変な事になっておりました。

原因は・・・

e0223584_9283484.jpg


クラッチプッシュロッドとアジャストスクリューが削れておりました。

ミッションオイルレベルを見てみると、かなり少なめ。

おそらく冬場は暖気が長く、車体がスタンドで左に傾いていますので、キッカーカバー内のオイルがミッションケースに流れ込みキッカー内にオイルがほとんど入っていない状態になっていたと思われ、スローアウトベアリングの潤滑が切れたのではないかと想像しております。

e0223584_9314316.jpg

フットクラッチのスローアウトベアリング。単体で動かしてみて、悪い感じは無いですが、圧力がかかった時とかにトラブルが出るといけませんので一応交換。

全て組み付けも完了し、オイル交換して試乗へ。
クラッチの調子もいい感じです。
久々にパンヘッドに乗りいい感じ。

1月に動かしたっきりの自分のパンヘッドも動かしちゃいましたwww
e0223584_935095.jpg


もう少し暖かくなって風も穏やかになれば、バイクにどんだけ乗っても気持ち良さそうですね^^
by tta-harley | 2012-03-27 09:39 | 仕事 | Comments(0)

始動

車検が切れてから16年半の初期エボのエンジンを始動いたします。
e0223584_849572.jpg


ガソリン入れてバッテリー繋いでいきなりかけちゃダメよ!
各部のチェックをまずは始めていきます。
e0223584_8494098.jpg

プラグホールからシリンダーライナーの状態をチェック。予潤滑も行います。

エアクリーナーを取り外し、
e0223584_851893.jpg

スポンジは案の定ボロボロ。このままかけたら全部スポンジが燃焼室に吸い込まれそうです。

キャブ、点火、キックを踏んだ時の引っかかり、圧縮、バルブの動き、等等。あらかじめエンジンの分解をしなくてもチェックできる所はチェックし、相応な修理や予防を行い準備をします。

そして、オイルフィルターを外してエンジンからオイルタンクに古いオイルを戻さないようにして、新油をエンジン内部各部に圧送して各部を潤滑いたします。
圧送の為キックの鬼になります。
e0223584_855150.jpg

キックを踏み続けること500回。各部にオイルを回し馴染ませます。大変な体力を必要としますがエンジンをやっちゃわない為に頑張ります。

排出されてくる古いオイルは・・・
e0223584_8563733.jpg

すでに水のよう。粘度はまったく無く、滴り落ちるとチョロチョロいっております。

準備も整いエンジン火入れ
e0223584_8575155.jpg

何とかかかりました。マフラーからは白い煙がモクモクしております。
シリンダーライナーを予潤滑しておりますし、マフラー内は埃まみれですのでこんなもんでしょう。
この日は初火入れでしたので長い時間はエンジンをかけません。また冷やして徐々にエンジンに熱をかけていこうと思います。

何度かかけるうちに白い煙が無くなれば取りあえずはエンジンは分解しませんが、白い煙が無くならなかったり、増えたりすればエンジンの分解が必要になります。

このままうまく行ってくれると良いですね。

ちなみにこういうパターンのエンジン始動の場合は、バッテリーケーブル緊急切断用のカッターと消火器を傍らに準備しております。
e0223584_935024.jpg

万が一の保険です。
by tta-harley | 2012-03-22 09:06 | 仕事 | Comments(0)

臨時休業日のお知らせ

臨時休業日のお知らせ
今週末3月24日(土)は誠に勝手ながらお休みさせて頂きます。
翌25日(日)は定休日となりますので、
3月24日(土)・25日(日)と連休になります。
ご不便をおかけいたしますが宜しくお願いいたします。
TTA オーナーメカニック 土田



いまいちセルの回りが悪い車両。
スターターソレノイドを分解してみます。
e0223584_9212311.jpg

ソレノイドプランジャーの接点の点検。
e0223584_9224670.jpg

荒れております。
接点をメンテナンスし取り付け。少し良くなった気がします。
使っているうちにだんだんとこのように荒れてくる接点。エンジンのかかりが悪いからと言ってセルを回しすぎれば急速に荒れていきます。
セルを回しすぎた時には少し休んで熱を持ったスターターモーターを休ませ冷やす事も大切です。
無理させるとスターターのコイルが焼き切れます。そうするとひっくり返るぐらい修理費がかかりますよ。。。
ハーレーは丈夫なオートバイですが、無理させれば20年以上持つ部品もあっという間に壊れてしまいます。
by tta-harley | 2012-03-21 09:30 | 仕事 | Comments(0)

FXD FRローダウン

FXDモデルのフロント・リア同時ローダウンを承りました。

ビフォー
e0223584_8503197.jpg


アフター
e0223584_8505285.jpg


足つきバッチリ!重心が低くなるのでバイクも軽く感じられます^^

O様、ありがとうございました。


そして1つ宣伝させていただきます。
e0223584_8534763.jpg

SCRAMBLE BASH VOL.7
2012.4.21(sat)
名古屋のCLUB SARU にて行われますライブイベントです。
興味のある方フライヤーも置いてありますので取りに来てください。
by tta-harley | 2012-03-19 08:58 | 仕事 | Comments(0)

ハイフロービックバルブ

エボリューションのバルブ。
組み付け中です。
e0223584_9163138.jpg


オーナーメカニックお勧めのハイフロービックバルブ。
バルブの傘は「なで肩」でハイフロー、ほんのちょっぴりビックバルブ。ほんのちょっぴりですがエンジンに対しては大きな違い、大幅な加工が必要なく取り付けられるチューニングバルブです。
e0223584_9183999.jpg
e0223584_9185098.jpg
e0223584_919233.jpg


修理する時、エンジンに大きな負担をかけない程度で味付けチューニング。

カムはアンドリュースになりました。
e0223584_9201689.jpg


最高出力を求めるチューニングではなく、ツーリングで太く滑らかなトルクが得られるチューニングを施します。

エンジンチューンと言ってもやり方色々ですね^^
by tta-harley | 2012-03-17 09:23 | 仕事 | Comments(0)

ラインハートレーシング2-1

ラインハートレーシング2-1への交換を承りました。

e0223584_8594118.jpg


太っ!

迫力満点でございます。ヒートシールドの取り付けも独特な形でカッコ良いです。

音質・音量も落ち着いた感じで良い感じでございます。

答えはこれでした。正解ですね!
by tta-harley | 2012-03-16 09:04 | 仕事 | Comments(0)

ブログ 14日分 と 今日分

昨日ブログをアップしたつもりが、アップされてませんでした・・・

なので昨日書いた事もう一回。

14日分

「ビレットオイルポンプ」

エボリューションにS&Sビレットオイルポンプを取り付けます。
e0223584_11304451.jpg

箱から出したら検査します。いきなり取り付けません。
別にいきなり取り付けても良いんですよ、万が一があったら悲惨な目にあいますけどwww
僅か20分ほどの検査が大切であります。

そして取り付け
e0223584_11321478.jpg

検査よりも大切な芯出しをして取り付けます。
このギア式にしても、TCのトロコイド式にしても芯出し取り付けは非常に重要です。部品の寿命に大きく関わり油圧にも大きく関わってきます。
芯出しせずに取り付けるなんてありえません。芯出しが必要な事・やり方、知らずに取り付けている人は知らぬが仏状態。残念であります。

バイクはエンジンに限らず1/100mm 1/1000mm のフィットメントで取り付けられたり調整されたりしている部品が多々あります。
そういう部品が0.1mmずれたら部品寿命は著しく短命に、そして部品はありえない程悲惨な壊れ方をいたします。
慎重に慎重を重ねた丁寧な仕事がメカニックには要求されますね。


本日15日分

「車検」

今日は定休日ですので、今朝は朝一で車検に行ってきました。
いつもは継続車検や岐阜ナンバーの車検で岐阜車検場に行くのですが、今日は尾張小牧ナンバーの構造変更検査の為、管轄車検場である小牧車検場に行ってきました。

よくよく考えれば小牧車検場に行くのは約3年ぶり。
到着してみると・・・立て替えられてキレイになっていました。場所間違えたかと思いましたよwww

8年程前までディーラー時代に頻繁に車検に来ていた小牧車検場。200回300台ぐらいは車検通したと思います。
12・3年前に小牧車検場隣の小牧教育センターに整備士講習に半年ほど通ってた事もあり、小牧車検場は慣れっこだったんですが・・・建て変わりまったく初心者的な感じになりましたwww

e0223584_11434389.jpg
e0223584_11435762.jpg

検査レーンは最新の工場のような雰囲気。

e0223584_1145023.jpg

総合判定ボックスは部屋です。岐阜はまるで競馬場の情報屋のような感じ・・・大違いです。

e0223584_1146012.jpg
e0223584_1146991.jpg

登録事務所は銀行みたいな落ち着いた雰囲気になり

e0223584_11465975.jpg

e0223584_1147289.jpg

税金等を納める自動車会議所事務所は病院のロビーのようになっていましたwww

金かけたな~~

で、もちろん構造変更申請は無事に完了しました。

そして最後に・・・小牧車検場に入る為の専用入口は変わらずすんなり入れたのですが・・・専用出口が見つからず駐車場内で迷いましたwww

ちゃんちゃん。
by tta-harley | 2012-03-15 11:53 | 仕事 | Comments(0)

16年半の眠り

修理して車検を取りたいと入庫されました85年FXWG
e0223584_9245523.jpg


前回車検が切れてから16年半。完全に朽ちています。
e0223584_9254336.jpg
e0223584_9255694.jpg


朽ちてはいますがレア車両です。
85年FXWGフルオリジナル。
国内新車登録車両です。
e0223584_9291511.jpg


オリジナルコンディションの初期エボのFXEFやFXSTは見た事ありますが、FXWGは初めて見ました。
まだこの頃はエボリューションと言っても、エンジンがエボリューションヘッドになったばかりと言う感じで、ショベル時代を多数残しております。エボとショベルの合いの子みたいな車両です。

さて、修理と言うよりレストアに近くなりそうですが、打ち合わせしながらまた化石燃料を燃やしエンジンをチンチンにしながら大地を風を切って走れるようにしてあげたいと思います。
by tta-harley | 2012-03-13 09:33 | 仕事 | Comments(0)

サイトグラス

本日の岐阜市は降雪であります。岐阜市も3月に雪が降る事があります。道路に積もっちゃう程ではありませんが、田んぼや屋根は雪化粧であります。

「サイトグラス」
エボリューション以降、ブレーキフルード油面がリザーバーカバーを外さなくても確認できるようになりました。
今の時代ですと当たり前の事ですが・・・
普通ですと「覗き窓」が付いており直接油面が見れて「min」等と最低油面が線で書いてあるのですが、サイトグラスはオイルに浸っていると光を通さず黒く見え、油面が下がりオイルから出てしまうと光が通過し透明に見えます。
運行前点検で確認すべき所です。

で、こちらのサイトグラスは・・・
e0223584_8574053.jpg

表面が小傷で曇り機能を果たしておりません。交換します。
e0223584_8583743.jpg

キレイですね。コレで運行前点検が容易に出来ますね!

e0223584_8591838.jpg

ブレーキフルードの定期交換も行いバッチリです^^
by tta-harley | 2012-03-12 09:01 | 仕事 | Comments(0)


岐阜市のハーレーショップTTA  店主のブログ


by tta-harley

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

Tsuchida Technical Assistance
ツチダ テクニカル アシスタンス
岐阜県岐阜市柳津町蓮池5丁目24番地
TEL・FAX 058-387-8340
営業時間
平日   8:30~13:00
土日祝 8:30~16:00
営業時間外は予約してください
定休日 毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日・末日
業務内容
ハーレーダビッドソンのメンテナンス・修理・中古車販売・カスタムなど

最新の記事

車両整備
at 2017-03-28 09:27
車両整備
at 2017-03-27 09:02
車両整備
at 2017-03-26 08:43
VPクラッチ
at 2017-03-23 10:13
タイヤ交換とベアリング交換
at 2017-03-21 11:22

カテゴリ

全体
仕事
中古車
日々の事
アオリイカ

お気に入りブログ

NUTS CUSTOM ...

外部リンク

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

画像一覧

ブログジャンル

車・バイク