<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

構造変更 車検

ハーレーにとってカスタムとは、切っても切り離せない楽しみの一つですね。

フルノーマルでもデザイン的に優れたバイクだと思いますが、さらに自分好みにカスタムしていく楽しみ!
カッコよく乗りたいです。

通常車検は、継続車検と言って2年間の道路を走る為の保安部品等の検査を受け許可を貰う感じなのですが、カスタム等により車体の寸法や重量、構造が変った場合には現在の状態を届け出なければなりません。

指定部品の取り付けや、寸法が一定範囲内でしたらこちらの一般検査レーンのみの検査になります。
e0223584_8514784.jpg


指定外部品の取り付け、寸法が一定範囲外の変更があった時はさらにこちら測定レーンにて検査を受けます。
e0223584_852538.jpg


測定レーン内では車体の寸法や重量の測定します。人間で言う身体検査的な感じです。
変更箇所によっては検査員との言葉でのやり取りや、添付書類でのやり取りなんかも行われ、審査されます。
法律に反している事があれば車検が通りません。

そして、この2つのレーンでの検査を通ると新しい車検証が発行されます。

当店では全車、国の検査を受けますので、構造等の変更がされている車両は構造変更申請をします。

無事に検査を終え、公認を頂きました。
by tta-harley | 2011-05-28 09:01 | 仕事 | Comments(0)

Buco ヘルメット

形、大きさ、性能、全てにおいて昔から大人気のBucoヘルメット。

TTAでもお取り寄せできます。

ニコニコマークの通称スマイルブコのご注文を頂きました。
e0223584_921364.jpg

デザインはトイズマッコイのホームページをご覧ください。
トイズマッコイ(Bucoヘルメット)

オーナーメカニックもBucoヘルメットの愛用者です。
e0223584_96831.jpg

1つは12年近く使っています。もう1つは8年近く使っています。
ヘルメットとしての使用期限はSGマーク規格により3年と定められております。とっくに過ぎております(^^;)
強い衝撃を受けた際はそこで終了となります(ToT)/
自分もそろそろ新調したいです。
by tta-harley | 2011-05-27 09:19 | 仕事 | Comments(0)

イカ釣り

オーナーメカニックの土田です。
皆さんにも「趣味」があると思いますが、自分の趣味は「バイク」「キャンプ」そして「アオリイカ釣り」があります。
この度ハーレー屋のブログですが、カテゴリーに「アオリイカ」を追加しちゃいました(笑)

アオリイカ釣りは始めてから4年目になるのですが、アオリイカは防波堤や漁港で釣る事が出来ます。

「エギ」というルアーを使うのですが、このつり方を「エギング」と言います。自分は釣りはエギングしかしませんのでエギング専門です!

昨日敦賀にアオリイカを狙ってエギングに行ってきました。
この季節は親イカが産卵の為、岸に帰ってきます。コレを狙って釣ります。

舞鶴や越前ではアオリイカが釣れ出したという事で、敦賀では少し早いですが様子見をかねての釣行です。

結果としてはアオリイカは釣るどころか、姿も見られませんでした(ToT)

しかし、アオリイカより少し早めに接岸してくる「コウイカ」の姿はたくさん見られ、水の中をスイスイ泳いでいたりプカプカ浮いていたりしました。アオリイカまでもう少しと言う確認は出来ました。

釣果ですが、コウイカを2杯釣る事が出来ました。
胴長26cm 1.4kg と 胴長22cm 1.0kg です。
e0223584_9133358.jpg


個人的に見た目がちょっとグロテスクな感じのイカですが、お刺身にしてしまえばお酒がすすみます(笑)
味としてはアオリイカよりおちますが、十分美味しいイカです。アオリイカが美味し過ぎるというのがありますが!
e0223584_9171945.jpg


これから夏まで親イカの季節ですので今年も釣れる様に頑張りたいと思います!!
by tta-harley | 2011-05-26 09:19 | アオリイカ | Comments(0)

ブレーキキャリパ 08up

08年~の純正ブレーキキャリパーです。
車検整備の為メンテナンス中です。
e0223584_8473387.jpg


00年から純正キャリパは4ポット(ピストン)になったのですが、制動力は十分で良いのですが、ピストンの動きに課題を抱え、握り代が大きくなったり、引きずったり、スキール音が発生したりと色々ありました。
08年から新型の4ポットキャリパになり改善されました。
00年のキャリパはインナーパーツのアップデートが頻繁に行われた末、新型キャリパに…諦めたか(笑)

ブレーキフルードの交換もするのですが雨の為、天候が回復するまで見送ります。

ブレーキシステム内への水分の混入は良く無い事です。

ちょっとブレーキフルードについて書きます。
純正DOT4は沸点155℃以上
純正DOT5は沸点260℃以上 のようです。
ブレーキシステム内への水分の混入は沸点を下げてしまい、フルードが沸騰すると気泡が発生します。
そうなればエアを噛んだ状態になり、ブレーキがフカフカになります。フルードが加熱して気泡が発生する現象を「ベーパロック」と言います。

DOT4は吸湿性がありますので最小沸点155℃が150℃・145℃と下がっていきます。

で、DOT5なのですが沸点は高いですが吸湿性がありません。水分が溶け込まないのです。
そうなるとどうなる?って事ですが、溶け込まない水分は水滴となりブレーキシステム内に存在します。
水は圧力にもよりますが沸点が100℃です。ブレーキフルードが100℃に達すると…DOT5の部分は沸騰しませんが…水滴の部分は100℃で沸騰します。
かなり早くからベーパーロックが発生しますね。

そういう事になっちゃうそうです。
なので雨降りの日はなるべくブレーキフルードの交換を避けたいという考えです。

因みに真冬はDOT5に混入した水滴が凍る事もあるそうです。水が凍ると体積を増します。運が悪い所に水が溜まっているとブレーキシステムを破壊する事もあるようです。

余談ですが、ブレーキフルードが漏れて出てしまったトラックのブレーキシステム内に焼酎を入れて凌いだ運ちゃんがいるそうです。
パスカルの法則により作動しているブレーキは流体であれば圧力をキャリパーに伝えることが出来ます。
焼酎は沸点がチョコット高いので、良く知ってるんだな~と思いました。車に焼酎が搭載されているのもトラック運ちゃんならではですが(笑)
良い子は真似しないでください。コレするとその場凌ぎにはなりますが…フルオーバーホール決定です。
by tta-harley | 2011-05-24 09:07 | 仕事 | Comments(0)

ホイールベアリング交換

ホイールのベアリングの交換です。
~99年までは「テーパーローラーベアリング」と言うタイプのベアリングが使われていまして、定期的なメンテナンスを必要とします。アクスルナットを緩めて締め付けるだけで状態の良くないベアリングは急速に磨耗するようになる事もあり、そのまま破壊する事もあります。
2輪車で足回りのトラブルは人身事故に繋がる可能性が高い非常に重要な点検項目です。
錆びの発生やエンドプレイ(ガタ)が増えた時にはベアリングを交換して規定値にエンドプレイの調整をします。

ここで注意!エンドプレイが増えたからって調整用のシムを変えたりしてベアリングを継続使用してはいけません。
人死ぬよ

今回タイヤ交換を3本連続で作業したわけですが、内1本のホイールベアリングに僅かですが不安がありまして交換しました。
e0223584_915581.jpg


ベアリングを外し、ベアリングレースの脱着をします。ホイール1本あたり左右合わせて2個のペアになりますので、もちろんペアでベアリングの交換をいたします。
e0223584_9171184.jpg


エンドプレイの調整。1/100mm単位の調整箇所です。
アクスルシャフトは規定トルクで締め付けます。締め付けトルクの違いで僅かにエンドプレイが変ってきます。適当締めはいけない所です!
e0223584_9181156.jpg


ベアリングに「ホイールベアリンググリス」をパック(封入)します。ベタベタ塗るだけではちゃんとグリスが行渡りません。特別な方法でグリスを入れて行き、ベアリングローラーの間からグリスが出てるこの感じがちゃんとグリスが入っている様子です。
e0223584_9231678.jpg

使うのはもちろん純正ホイールベアリンググリス。グリスを間違うと悲惨な事にもなります・・・グリスって研磨作用が出ちゃう物もありますので専用品を使用したいですね。
e0223584_9251371.jpg


新品のオイルシールを装着してその後たっぷりとグリスを入れ込んで潤滑補助及び雨水等へのガードとします。
e0223584_9265256.jpg


TTAでは安全の為、タイヤ交換時・整備時にホイールベアリングの交換が必要とされる場合は強制交換させて頂きます。これがご納得いけないお客様のタイヤ交換及び整備はお断りさせて頂いております。

強制的な作業によりお客さんに怒られても、悪口言われても、もし店から遠ざけられても…構いません。それぐらいの覚悟で自分が考える重要部品の1つです。
ご理解頂ければと思います。
by tta-harley | 2011-05-23 09:37 | 仕事 | Comments(0)

Black Night

昨夜は「BlackNight」夜走りに行ってきました。

15台ぐらい集まりました。

東海北陸道・川島PAに集合して、名神高速・養老SAまでのRUN!

遅い人先行って的な感じで先に送り出されましたが(笑)

頑張っちゃいました

皆さん安全運転ご苦労様でした(^^)

e0223584_9113984.jpg

by tta-harley | 2011-05-22 09:12 | 日々の事 | Comments(0)

車検

今週は暑かったですね~。

先週だけで3台車検に行ってきたのですが、春ももう終わりか?と思わせるような強い日差しに夏をジンジン感じました(^^)

TTAでは全車陸運支局の車検場に持ち込みまして国の検査員の検査を受けて車検を取得しております。
ですので、インチキは出来ません。

あしからず。

e0223584_943514.jpg
e0223584_944569.jpg

by tta-harley | 2011-05-21 09:05 | 仕事 | Comments(0)

復活作業

10年以上車庫で眠っていた99年エボリューション。走行距離は僅か。
e0223584_912555.jpg
e0223584_913710.jpg

車体は完全にホコリコーティングされています。

タイヤは10年分の寝癖がついております。
e0223584_9162311.jpg


眠りから呼び覚ます為の事前作業。
色々チェックします。
e0223584_9142779.jpg

バルブがちゃんと動くか?張り付いてないか?シリンダー壁のチェック、ガソリンタンク内の錆び、新ガソリンへの入れ替え、オイルタンク内のさびチェック、キャブレーターの状態…等など

エンジン始動前にエンジン内への新油を圧送させ潤滑させると共に、エンジン内部の古いオイルは全て排出させます。オイルタンク内には戻しません。
e0223584_91831.jpg


数時間かけて点検と下準備完了。
最後の準備は「消火器」(笑)
スターター回してハーネス燃えたら怖いので(^^;)万が一の為に。
e0223584_9193443.jpg


無事に安全にエンジンを始動する事が出来ました!
トラブルを生み出させずにエンジンに火を入れ始動できたと思います。万が一がありますので下準備大切です。

同時にオイル漏れ発見。
分解の結果…生産時の組み付け不良でシールが潰れて破損していました。
眠っていなかったら新車保証対象です。
e0223584_9231982.jpg


これからフル整備して車検とって、新車にこれほど近いエボリューションに乗るのは自分も久し振りです。
by tta-harley | 2011-05-19 09:35 | 仕事 | Comments(0)

トリプルツリー

仙台コズミック製 6°レイクジェラルミンビレットトリプルツリーブラックアルマイト

分解状態で届きました。
e0223584_9534482.jpg


ステアリングロックの位置を合わせながらステムシャフトを圧入。
ステアリングロックのかかる位置が合うように、傷が付かないように…悶絶しながらの作業です(笑)
e0223584_9551880.jpg


ネックベアリングとレースも当然交換しまして取り付けです。
e0223584_9555391.jpg


パーフェクト!
by tta-harley | 2011-05-18 09:58 | 仕事 | Comments(0)

クラック

ショベルのロッカーボックスにクラックが入っていると言う事で入庫の車両です。

e0223584_8503012.jpg


内部も
e0223584_851813.jpg


原因はスタッドが抜けてきてそれによってロッカーボックスが破壊されてしまっています。
e0223584_85153100.jpg


ヘッドのスタッドスレッドが残念な事に…
e0223584_8525966.jpg
e0223584_8531516.jpg


ロッカーボックスのスタッドが通る穴より、ヘッド側のスタッドのねじ山の方が太い為このような事になってしまいます。
e0223584_855029.jpg


増し締めをしたみたいですが、アルミのねじ山なのでオーバートルクには耐えられません。素材自体もショベルですので時間が経っていて徐々にもろくなってしまっていると言うのもありますが、、、

内燃機修理屋さん行きですが、直って帰って来て欲しいです。
e0223584_8592639.jpg

by tta-harley | 2011-05-17 09:03 | 仕事 | Comments(0)


岐阜市のハーレーショップTTA  店主のブログ


by tta-harley

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Tsuchida Technical Assistance
ツチダ テクニカル アシスタンス
岐阜県岐阜市柳津町蓮池5丁目24番地
TEL・FAX 058-387-8340
営業時間
平日   8:30~13:00
土日祝 8:30~16:00
営業時間外は予約してください
定休日 毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日・末日
業務内容
ハーレーダビッドソンのメンテナンス・修理・中古車販売・カスタムなど

最新の記事

バンス ツインスラッシュ
at 2017-06-26 08:55
エアクリーナー交換
at 2017-06-23 11:40
サンダーマックス
at 2017-06-21 10:03
ミシュランコマンダーⅡ
at 2017-06-13 09:22
カスタム
at 2017-06-11 09:29

カテゴリ

全体
仕事
中古車
日々の事
アオリイカ

フォロー中のブログ

NUTS CUSTOM ...

外部リンク

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

画像一覧

ブログジャンル

車・バイク